2015年1月30日金曜日

1/29今里フリースペース

あっという間に1月も終わりです!

さて、29日のフリースペースは雨でした。
14名の子どもたちが来場しています。

なんとかかんとか
宿題を済ませてからの子どもたちは

外で遊びたいけど……
まずは屋内遊びでした。

雨がやまないからね。

というわけで使ったのは、段ボールパーテーション。

今里フリースペースでは
宿題の時の間仕切りとして
遊びの時の道具として
大人気です。

今回はその一部をご紹介します。


作った子は名前を付けていました。

何枚かくっつけて、ポイントは屋根だそうです。中に子どもがいます。


仕切りって結構大事みたいですね。
例えば学習スペースで宿題をするときは、
宿題がわからなくなるとスタッフに聞きに行くこともあるのですが
それまでは
「来ないで!!」なんて言われることもあります。

スタッフとしても
遊ぶ時でも、学習している時でも、こういう仕切りを作っているときには
危なくないように見守ることが多いです。

必要であれば様子をみて関わります。


子どもの世界は子どもの世界。
必要な時には、子どもの方が教えてくれます。

仕切りの向こう側とこちら側、同じ室内で数メートルしかないですが、
大切な距離なのかもしれないですね。



0 件のコメント:

コメントを投稿

2020年の英語導入前に。

こんにちわ 学習支援のタマです。 最近、都市部では英語を習うお子さんが増えているということでした。 なぜかと言えば、 2020年度から小学校3・4年生に「外国語活動」、5年生・6年生に「英語」が科目として導入されるからですね。 先行実施で、2018年度から取り入れてい...