2015年1月27日火曜日

1/16 有川サポートスペース

すっかり遅くなってすみません!

16日の有川サポートスペースの様子をお伝えいたします。



2名の参加がありました。
スタッフ2名とワイワイガヤガヤ、よくしゃべりました。

「ここだから言えるんです」と話題炸裂の方。

「やっぱりここは話しやすいですね」と言ってくださる方。

テーマも多岐にわたるようになってきました。
自分の好きなことを話すだけじゃなくて、相手の話も聞いていくようになると、発見がありますね。


ある方はぽつりと言ってくれました。
「今までは自分には人と話すようなことはないと思っていたけれど、こういう場があれば話してもいいんだって思う」と。


なるほど!
その場が作用することってありますね。

話してもやもやが形になっていけばいいなと思います。


欲求も不満も喜びも相談も、
なんでもかんでも
やっぱり表す練習はしといたほうがいいです。

特に、「「伝える―伝わる」という関係は、いくら練習したって新しい発見が次々にやってきます。

その前で立ち止まってしまっている時…
そういう練習の場すらなくなってしまう時…
それは、エネルギーを溜めている時間なのかもしれません。

そして、エネルギーが少したまった時には
練習できる時期です。
必要な時に必要な場所があればいいのです。
それがいつかなんて、決められないです。
ですが、そのような場の一つになるよう、有川サポートスペースは開催しています。


お待ちしていますよ~

0 件のコメント:

コメントを投稿

2020年の英語導入前に。

こんにちわ 学習支援のタマです。 最近、都市部では英語を習うお子さんが増えているということでした。 なぜかと言えば、 2020年度から小学校3・4年生に「外国語活動」、5年生・6年生に「英語」が科目として導入されるからですね。 先行実施で、2018年度から取り入れてい...