2015年5月17日日曜日

ゆずのパウンドケーキ、作ってみました!


今日は娘と一緒にパウンドケーキ作り。
初めて作ったんですが、やってみたら以外と簡単なんですね。

基本的には材料を混ぜて焼くだけ。
う~ん。改良の余地は素材そのものってことかな?

冷凍庫に冬の間に細かく切り刻んだゆずが残っていたので、
洗双糖で簡単に煮て、簡易版ゆず皮ジャムを作りました。
焼く前のパウンドケーキの生地に混ぜて、
焼きあがった時にも、ジャムと皮を上から塗るようにして載せました。

ゆずの苦みがどうかな?と思いましたが
娘にも大好評で、あっという間になくなりました(笑)。
子どもって……正直です。

失敗気味の時は、残すもんね(笑)。


次回は、小麦粉とか、もう少し選んでやってみようと思います!
あと、大きさとか、トッピングとか、改良の余地ありそう。
断面がもう少し美しくならないかな~。





0 件のコメント:

コメントを投稿

2020年の英語導入前に。

こんにちわ 学習支援のタマです。 最近、都市部では英語を習うお子さんが増えているということでした。 なぜかと言えば、 2020年度から小学校3・4年生に「外国語活動」、5年生・6年生に「英語」が科目として導入されるからですね。 先行実施で、2018年度から取り入れてい...