2015年5月14日木曜日

カーネーション



先日、16歳の女の子からカーネーションの花かごをもらいました!
キレイでしょう。
彼女がアレンジしたんだそうです。
さっそく、玄関に飾りました。

お花をくれたのは、うちの自立支援プログラムで花屋さんに就労体験に行っている子です。
花屋のおかみさんが「母の日のカーネーションがあまっていたからね」なんて言ってました。
そして、私のために彼女が作ってくれた花かごの隣には、彼女が母親のために作った花かごがありました。

お花をもらうことは、最近滅多にないです。
若いころはそれなりにあったんですけどね~(笑)。
でも、これまでもらったどんなお花より嬉しかったですし、
なんだかドキドキしちゃいました。
男性にもらうより嬉しい(笑)。


うちの娘はまだ4歳。
母の日のプレゼントに保育園で先生が絵や工作をさせて持たせてくれますけど、
本人はまだまだ意味がよくわからないまま持って帰ってくる次第です。

だから、こんな風にお花をもらうのは初めてで。
おまけにメッセージカードに
「いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします」
なんて書いてあったから、もう嬉しいやら照れくさいやらで……。

教え子からもらう花やメッセージがこんなにも嬉しいものだと初めて知りました。
そして、娘が成長した後の母の日の気分もちょっぴり体験させてもらいました。


気持ちが伝わってくるって、嬉しいものですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

2020年の英語導入前に。

こんにちわ 学習支援のタマです。 最近、都市部では英語を習うお子さんが増えているということでした。 なぜかと言えば、 2020年度から小学校3・4年生に「外国語活動」、5年生・6年生に「英語」が科目として導入されるからですね。 先行実施で、2018年度から取り入れてい...