2015年5月6日水曜日

手作り 醤油せんべい


G.W.皆さんどのように過ごされましたか?

私は、娘と一緒に醤油せんべい作りにチャレンジしました!
関東人の私にとっては、「せんべいと言えば、醤油!」。
かための歯ごたえに、香ばしい醤油味です!

九州の方は、違うのかな?



さて、2種類の醤油せんべいにチャレンジです。
1つめは、ご飯を使った簡易版。
本格的ではないけど、手軽だし、当日に食べられます。

2つめは、上新粉を使った本格版。
食べられるまでに4~5日かかります。


まず、簡易版。
ご飯をつぶして、1日天日の干しました。
干したものが、この写真。

それから、超弱火でじっくり焼きました。
仕上げに醤油だれをぬって、ひと焼きしたら、できあがり!
ちゃんと中の気泡が膨らんでいるし、
何よりこんがりとした醤油の色がいい!!!


味は……醤油だれがメチャおいしかった!
でも、せんべいの周辺がちょっとかたすぎました。
娘は、「かたいね~」と言いながらもペロッと食べてましたけど(笑)。

ご飯を使ったせんべいは、天日干ししなくてもいいのかもしれません。


さてさて、ここで終わりじゃありません。
今日は上新粉を使った本格版も作りました。
3つめの写真がその生地です。
ご飯で作った生地とは、全然違います。

こっちは、簡易版と違って、こねて、蒸して、ついて、またこねて……と力仕事もあってなかなか大変。
でも、生地はその分つやつやに仕上がりました!

今日から3~5日天日干しです。
天気次第で、いつ食べられるか決まりそうです。
もう、今から楽しみ。

11枚仕上がるので、いろんな味に仕上げてみようと思います。





0 件のコメント:

コメントを投稿

2020年の英語導入前に。

こんにちわ 学習支援のタマです。 最近、都市部では英語を習うお子さんが増えているということでした。 なぜかと言えば、 2020年度から小学校3・4年生に「外国語活動」、5年生・6年生に「英語」が科目として導入されるからですね。 先行実施で、2018年度から取り入れてい...