2015年3月1日日曜日

2月19日今里フリースペース

あれあれ報告が遅くなりました。
気付けば3月になっていますね。


19日のフリースペースは、小雨ちらつく寒さでした。
小学校低学年の子どもたちの学習の様子を見ていると、ここで過ごすのも大分落ち着いてきたように感じます。
居たいから居る、そのために自分で工夫していく、という姿が見えます。


学習スペースも決まっているけど
それでは合わないと思えば、座布団に机で宿題するし
調子が悪ければ、遊んだり、スタッフと話して気持ちを切り替えた後に宿題を済ませたり。


大人は毎日一定したことを子どもに求めることが多くなりがちですが、
子どもはそれができないときもあるようですね。
フリースペースではなんとかやろうとしていく子が増えているように思います。

決められたことをやれないときに、
自分で修正して対応できるかって
試される力ですよね。
見えないから、相手側の立場になって想像することになります。

社会にでたら教科書もマニュアルもない。
自分で少しでも考えて、決めていくってことは
日常の中にあるんだなぁ、と子どもたちを見て思いました。


3月のフリースペースは5日、12日、19日です。
どなたでもご利用できます。
お待ちしております。




0 件のコメント:

コメントを投稿

数の操作 10のまとまりの次は?

学習支援のタマです。 今回の記事は、算数です! 最近お子さんたちを見ていて、つまづきやすいのは ・繰り下がりのある引き算 ・割り算 ・計算の工夫 ・単位の換算 ・比の概念 です。 多分、この分野は、記号とお約束の通りに数を操作することがメインになるので、 自...