2015年11月17日火曜日

ケッコン

めずらしく、
5歳の娘さんと遊ぶ時間がありました。

といっても、
たかだか10分もなかったと思います。


さっきまでTシャツにスカートだった気がするんだけど……

いつのまにか
可愛いドレスを着て
それに合うサンダルとか
髪飾りみたいなのとか

見せたくなって着替えのかな?
と思っていると、誘われました。

「ねぇねぇ」

「はーい」

「ケッコンシヨウ!」

えっ???
なんか何もないのにドキッとするわたし。


「ケッコンだよ!

ケッコン!」


ここでやっとごっこ遊びの名前が
「ケッコン」だと理解したのでお付き合い。

彼女がお姫様だったので
わたしは王子様になりました。

黒いベールみたいなのをかぶって
浮き輪を片腕に入れるようにして気取ってみました。


流れで言うと

こちらからプロポーズをしました。
「お姫様、わたくしと結婚してくださいますか?」
(ちょっと照れるね)

向こうが承諾しました。
「はい」
(にやにや)

指輪は浮き輪でしたが
お気に召さなかったらしく、
床に置かれました。


二人で
一緒にダンスをしました。

お姫様はくるくる回って、
王子様はリードしながら手の添え方の指導をうけていましたよ。


ひと段落すると、娘さんはお父さんに
「おとうさーん! ケッコンしよう!」と誘ってました。






普段「結婚しよう!」とかって
気軽に使わないので
ちょっとドキッとしましたね。


ドキッとしたことに
ちょっと面白くなって、
笑ってしまいました。

子どもと遊ぶの、大好きです!


さて
明日もいい仕事するぞー!


0 件のコメント:

コメントを投稿

2020年の英語導入前に。

こんにちわ 学習支援のタマです。 最近、都市部では英語を習うお子さんが増えているということでした。 なぜかと言えば、 2020年度から小学校3・4年生に「外国語活動」、5年生・6年生に「英語」が科目として導入されるからですね。 先行実施で、2018年度から取り入れてい...